2019/04/01

アーユルヴェーダで妊娠しやすくするには?|ドーシャ(体質)別 妊活ポイント

アーユルヴェーダ妊活

アーユルヴェーダのイベント参加者の方や生徒さんなど、多くの女性から寄せられる質問やお悩みに、アーユルヴェーダビューティカレッジ学長の 新倉亜希が、”アーユルヴェーダの観点”から、お答えしていきます!

 

Q.妊活中ですが、いつも不安でいっぱいです。もやもやする心の解消法や、妊活中の身体作りについて教えてください。

 

はじめての妊娠だったり、女性特有のトラブルを抱えていたり、 高齢出産に差しかかったり……。妊娠に対して不安に思う女性が増 えていますよね。そういう方々は、妊活の前に自分の身体の状態を「知ることが大切です。まずはドーシャ(体質)別に、妊活ポイント を紹介しましょう。

 

ご自身のドーシャ別の体質がわからない方はまずこちらの記事をご覧ください。
アーユルヴェーダ体質診断|自分のドーシャ(体質)を知ろう!

 
 

ヴァータの妊活ポイント

もともと身体全体が冷えやすいヴァータ。ちなみに、精子が卵子 に届く距離は、人間でいうと月と地球を2往復するくらいの壮大な 距離といわれています。一度の射精で飛び出す精子は数億個。その中のたった1つが卵子に入り込むことで受精するわけですが、身体に冷えがあると受精しづらくなってしまうのです。また、性行為に対して「この日に行わなくては!」「今度こそできてほしい!」と いう思いが強すぎると、男女とも緊張してしまい、ヴァータの不規則な質がますます 高まってしまいます。そうした思いを一度手放し、「できたらいいね」くらいのリラッ クスした気持ちで臨むことが大切です。アーユルヴェーダでは、妊娠を望むなら、性行為の時間をカパの時間帯である18〜22時に行うのが望ましいといわれています。また、お互いのカパの質を高め、心身と もにリラックスした状態にする目的で、性行為の前に男女とも砂糖水を飲むことがあ ります。ヴァータ体質の人が妊活をする場合は、こうしたことを意識するとよいでしょう。

 
アーユルヴェーダ妊活
 
 

ピッタの妊活ポイント

ピッタはもともと燃え盛る炎の質が強いのですが、忙しすぎたり、 ストレスが溜まったりしてこの炎が強くなりすぎると、子宮の状態も 熱を帯びてしまいます。さらに、仕事を持つ女性が増え、お酒やお肉、刺激物が大好き!という人も増えています。こうした背景から、現 代女性は心身の炎が強くなりがちといえるでしょう。ただ、この状態は妊娠には望ま しくありません。そこで、こうした炎を鎮めるために、心身から熱を放ち、クールダウン作用のある ヨガがおすすめです。ヨガというのは一度ポーズを止めますよね。それによって心と 身体をニュートラルな状態にし、脳が一番リラックスする環境をつくることができま す。最後はシャバアーサナ(ヨガの休憩ポーズ)で停止して終わるため、体内のピッ タの質がグッと下がるのです。妊活中の方は、その準備の1つとしてヨガをはじめる のもおすすめですよ。

 
アーユルヴェーダ妊活
 
 

カパの妊活ポイント

カパのエネルギーは副交感神経を高め、結合のエネルギーを持って – いるので、妊活には望ましいといわれています。ただ、これはカパの「状態」であって、カパの「体質」ではありません。カパは消化力が弱く、アーマ(末消化物)が溜まりやすいのです。 そうすると身体の管がつまりやすくなるので、食べすぎに注意しましょう。

 
アーユルヴェーダ妊活
 
 

身体を浄化し妊娠しやすい身体をつくるには?

自分の身体を知ってよい状態に導いた結果、妊娠しやすい状態に? なったという事例が、アーユルヴェーダにはたくさんあります。ふだんから食生活に気をつけ、パンチャカルマ (アーユルヴェーダの浄化法)や週1回の断食など、定期的にデトックスする生活を心が けていけば、自然と身体は整っていきます。モリンガというハーブをご存知ですか? 妊娠のための薬といわれるほど、浄化力が高いのです。 やはり、身体を浄化した状態にしておくのは大切なこと。そもそもアーユルヴェーダの根底は、ここにあるといえるのですから。

たとえば、自分が持っている着物に合う、きれいな赤い帯がほしいと思ったとしま しょう。でも、薄汚れた帯に赤を足しても、朱色になったり、ワインレッドになった りして、きれいな赤には染まりません。これと同じで、自分の身体に子どもを宿す環 境をつくりたい場合、体内が汚れていたら、いくらオーガニックのいい食材をとった としても、その効果はなかなか現れないということになります。 妊活中の方は、まずは自分の身体に意識を向けて、土台からしっかりさせるという 意識を持ちましょう。

 
 
 
インド5000年の伝統の予防医学でもあるアーユルヴェーダをホームケアに生かすヒントはメルマガで配信中!ぜひご登録ください^^
 
アーユルヴェーダホームケアメルマガ

新倉亜希
アーユルヴェーダビューティカレッジ 代表
日本アンチエイジング&ヘルスデザイン協会(JAH) 代表理事
内閣府認定 日本アーユルヴェーダ協会 理事
一般社団法人 国家ビジョン研究会 農業・食料問題分科会 研究員
電話番号:080-3247-8155
メールフォーム:メールフォームはこちら
受付時間:電話 11:00~22:00(最終受付20:00)メール 24時間365日

ご予約/お問い合わせ (営業時間:11:00~22:00(最終受付20:00)) : ☎︎ 03-5701-1217

 プライバシーポリシー